カテゴリー:カット

  1. 昔、うちではフレンチカットグランというカットをやっていたのですが、その名残で未だに「どうなんですか?」などの質問や「やってほしい」という問い合わせをもらいます なので総まとめとして書いておきますので参考にしてください。 &nbs…

  2. 今日は久々に施術例でも書きます ああ、久しぶりだなあw なんか写真とるの面倒臭いんですよね いつもみたいにマッチョなこと言うよりは こっちのほうが書くのは楽なんですけども。 ま、ゴタクはいいとして 早速行きましょう …

  3. カットで髪の毛を動かせるようにしてください カットでふんわりさせてください あるあるワードですが今日はコレについてです ぶっちゃけコレは可能なのでしょうか? ムリで~す カットでなんぞ髪の毛動くようになりません てゆ…

  4. さあ、今日はよく言われるこんな事に答えていきましょう お題は「クセ毛を生かすカット」です 結論からいきましょう そんなもんありまへん ええ、ないんですよ「クセ毛を活かすカット」なんぞ てゆうかいつもいってますが「◯…

  5. クセ毛の原因はどーしようもないものから、どうにかなるものまで 色々ありますがその一例を今日は紹介します ・やらかくて細毛 ・量は普通だけど細い 見たまんまですが少しうねってハネてますね 非常にう…

  6. よく聞かれることでこんな質問があります 「伸ばすときは切らずにほったらかす方が良いんですか?」 結論から言いますとやってはいけません ほったらかすとこうなるかもしれません↓ ・女子力低下、大阪のオバQそっくりなオバハン化…

  7. ヘアスタイルというものはNGな状態ややってはいけないことがあり、 それをやっちゃうといわゆる失敗になるわけですが例外もあります 例外とは「お客さんがそれを望むとき」です 僕は「すすめはしませんが・・・」とは言いますが 止める…

  8. 髪型というものは90%が「その人の素材」で決まります 「素材」というのは髪の形状、毛穴の向き、方向、断面、量、頭蓋骨、皮膚の形 など色々含めてその人の髪質なわけですが悲しいかなこの「素材」が全てです 美容師の腕はわずか10%し…

  9. 今日は前回、最後でふれた「正しい写真の選び方」について書いていきます 髪型の選び方が分かって、どんな髪型にするか決まったとしても、それを伝えられなければなーんの意味もありません。 そしてここでやっちゃいけない…

  10. 今回は髪型の種類についてです 髪型のシルエットとか前髪の種類とか顔と前髪についてとか書いてきましたが、 肝心の髪型についてはふれてませんでしたからね 前回までは髪型の細かい部分を説明したわけですが 今日はメインとなる部分を説…

  11. 前回は「前髪の種類」の話でしたね 前髪には3パターンしかないという話 今日はこの続きである 前髪と顔の形の関係性 について書いていきます 前髪の種類が3パターンあるとわかっただけで、 自分にはどんな前髪がいいのだ…

  12. 今日は前髪の種類の話です 前回は「シルエットの種類」でしたね 髪型というものは 「全体の長さ⇒前髪⇒スタイリングでの形づけ」 で完成するわけですが、 全体の長さの話の前に 髪型の1パーツである前髪について書いてい…

  13. さて、では先日から書き始めた【髪形についてシリーズ】ですが、今日はシルエットの話です 「シルエットってなに?」という部分から説明していきましょう。 雑誌とか見て髪型選ぶ人はよくおわかりかと思いますが、モデルの…

  14. 【髪型について】のまとめ一覧↓ 【髪型についてその1】シルエットの話 【髪型についてその2】前髪の種類の話 【髪型について その3】顔の形と前髪の話 【髪型について その4】髪型の種類 【髪型について その5】髪型がいつも同じ…

  15. では頬が目立つ顔、輪郭の人に一般論的に似合うとされている理論とはどういったものか? 説明していきましょう。 この輪郭はあまり雑誌等でもフォローされていないんじゃないでしょうか? メイク系の雑誌ではされて…

RETURN TOP

ブログ書いてるおっさん

1s
古今東西のカットを学び、すべての技術を徹底的&物理的に理解した結果、世界一夢のない美容師になりました

「無理なもんは無理」となんのためらいもなく言います。

そのせいか他店で失敗した変な頭を直してほしいというお客さんや、本当の意味での接客を望むお客さんに絶大な支持を得ています。要は変な頭になりたくない人専用美容室です。

「物理、哲学、感情バイアス」をベースとした独自のコミュニケーション理論を持ち、 知識、説得力、応用力は超一流。腕は1.5流

学者的アプローチで堅実なヘアスタイルを提供してます

予約はコチラから↓



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

カテゴリー