哲学系美容師がおくる「美しい髪」を手に入れるためのWEBメディア

  1. 施術例
  2. 48 view

広がる髪はバッサリカットで解決することもある!【カットの実例】

こんにちは。哲学系美容師として活動している長藤慶太です(@Bangdoll_click

兵庫県尼崎市塚口駅エリアでBang-dollという、世界一丁寧だけど身もふたもない美容室やってます。

 

「広がる髪質の場合、短くすると広がってしまいますか?」とよく聞かれますがこれは一概にそうは言えません

切ってみないとなんとも言えないことがほとんどです

短くしたほうが広がらない事もありますし、逆に爆裂してとんでもない事になることもあります

 

・ビフォー

P1020565_R

髪型も変ですがダメージもあり、元から広がりやすい髪質です

こういった場合、どうしようがどのみち広がります

そーいう髪質なので。美容師の腕ごときで髪質改善なんて不可能です。

 

・アフター

P1020566_R

そこで短くしてみましたが、今回のケースでは見事に収まりました

短くしたほうがいいケースでした。

 

P1020568_R

巻いて終わり。

 

広がる髪質ですが、短くしても運良く無事収まりました

結構勘違いされることなのですが、僕らの仕事は基本的に事前に仕上がりがわかることはありません。

 

分かったとしてもせいぜい、多分こうなるのではなかろうか?程度のものです

結局のところ、勇気を出して一度やってみないとわからないのです

それに、僕から見てアウトだったとしても本人的には問題がない

こんな事もあるわけです。

 

物理的、感情的、両方の側面から満足が決定するわけですが、感情に関しては他人にわかるはずもありません

カレーライス美味しいですか?みたいな話です

アンタの好き嫌いなんぞしらねえよ・・・食えば?なわけで。

 

物理的な側面も検証するべき項目が多すぎて、物理学者でもない美容師なんぞに物理的な仕上がりを予測できるはずもありません

経験則的にこんな感じなるだろうまでが限界です。なので悩んだら一回やってみてください。

 

僕はいつもいうことですが、やってみないと実際どうなのか分かんないですよ

「確証がなければやりたくない」という場合は今はその時ではありません

勇気が出るまで現状維持がベストです。

 

美容師にいわれるがままにしている人は、僕の経験上、満足してないし髪の状態もなかなかカオスな事になってます

覚悟なき選択は絶対に満足できません、それは心理学でも証明されてます

他人に覚悟を丸投げするんはやめましょう。自分のことは自分で決めましょうよ。

 

あと、そんなしょっちゅう、ヘアスタイルなんて変えれるもんじゃないですよ

髪型自体、4つしかないし(笑)

 

色々あるように見えるのはそもそも顔が違うからですよ

ヘアスタイルの写真なんか見たらダメです、あんなものはフィクションですので。

施術例の最近記事

  1. 雑誌やモデルの髪型は見るな!ヘアカタログが参考にならない理由とは?

  2. 髪型が変!失敗した!人に教えてあげたいショッキングな事実

  3. 上手い美容室なんか探しても無意味!丁寧な美容室を探せ!

  4. すくと「髪の毛がはねる」これはウソです。

  5. 「襟足がシャープにならない!」広がる髪質でボブにする時の髪質の限界とは?

関連記事

おすすめ記事

Facebook

PAGE TOP