哲学系美容師がおくる「美しい髪」を手に入れるためのWEBメディア

  1. カット
  2. 1001 view

前髪を失敗した人に教えてあげたい!美容室に行った次の日に前髪が短くなる理由とは?

こんにちは。哲学系美容師として活動している長藤慶太です(@Bangdoll_click

兵庫県尼崎市塚口駅エリアでBang-dollという、世界一丁寧だけど身もふたもない美容室やってます

予約が取りにくいため、LINE公式アカウントにてキャンセルが出た場合は通知しております

友だち追加

 

美容師10年以上やってれば、もう失敗や悩みは聞かなくてもわかります

美容師は「色んな髪質、悩み、希望にこたえないといけない」と思われてるようですが、まったくそんな事はありません

髪質も悩みも希望もすべてパターン化できますし、モノの考え方というのは教育や環境で決まるので言うことはみんな同じです

というわけで今から美容室であるあるな誰しもが一度は経験がある失敗の話とその原因と対策の話をします。

 

その失敗とは「美容室に行った次の日、前髪が短くなってクレラップのCM状態」です

これはホントに多い

うちの店はカットの修正を毎日のようにしていますが、みんなもれなくこの状態です。

 

そしてみなさん共通して言うのが「前髪切った瞬間は問題なかったけど家に帰って頭洗ったらビックリした」ということ

これは一体なぜなんでしょうか?この原因を知っておかないと毎回同じ失敗をするわけですよ

自らの望んでクレラップになろうとしてるわけです。

 

そして実はうちの店に何度も来てる人でも同じ失敗を毎回しそうになってます

僕が「だからそれやるとクレラップですよ。いいんですか?」と言って注意してるわけですが、知ってても毎回クレラップになろうとしてしまうわけですね

毎回失敗しかけるということは「非常に難易度の高い問題が隠れている」ということでもあります。

 

難易度が高いので知っていてもまた同じようにオーダーしてしまうし、美容師もその問題を知っている人が少ないのです

だから前髪が変に短いという、クレラップのCMオーディション参加者みたいな前髪の人が多いわけですね

前髪が変とかサイコーに間抜けなのでマジで気を付けましょう

歯に品性が表れるとは有名な話ですが、前髪にも品性って出ますからね。

 

洗練された人、小綺麗な人が前髪変ってマジあり得ないんで(そんな状態ではもはや洗練も小綺麗もないが)今日のこの記事はプリントアウトして100回は写経してほしいです

それでも多分、前髪失敗すると思うけど(苦笑)まあやれることはやっておきましょう。

 

僕はいつだって他力本願で綺麗になるのではなく、美は自分で追及するものだと思っています

美とは哲学なり。

ウケる前髪を生み出す4つの要素

さて、では本題ですが美容室に行った次の日になぜ前髪がウケル事になるのか?

美容室で「前髪どうですか?」と聞かれたときは別に問題がないのに「家に帰って頭洗って自分で乾かすと思ったよりも短くなる」のはなぜなのか?

これを紐解いていきましょう。

 

原因を説明する前に4つの前提があります

・髪の毛の物理的な現象
・素材、髪質の問題
・エクストリームな家での手入れ
・パッパラパーな美容師

この4つをしっかり理解し、まともな美容師に切ってもらえば「美容室に行った次の日になぜ前髪がウケル事になる問題」とは永遠にオサラバです

それぞれ見ていきましょう。4つの前提を説明してから原因を話します

髪の毛の物理的な現象

いきなり少し専門的な話をします。これは僕が美容師にカットを教える時にまず最初に1時間はかけて教えるくらい重要なことです

基礎とは前提です、前提が理解できていないと物事というのは理解できないものです。

 

「美容師ではないから関係がない」確かにそうですが、あなたの髪はあなたのものです。だから関係なくないです

1億回読んでください、そして2億回紙に書き写してください。それかクレラップになってください

クレラップになってから僕に「直してくれ!!」とか言われてもどーしようもないですけど(苦笑)

 

では本題ですが髪の毛にはある性質があります

「濡れると膨潤、乾くと収縮。収縮率は長さが短くなると大きくなる」というものです

勉強が嫌いな日本人はこれでは意味がワカランチンかもしれないのでもう少し説明します。

 

簡単に言うと水に濡れると長くなり、乾かすと短くなります。そして長さが短いほどより短くなります

例えば数字はテキトーですが、髪れた10センチの髪は乾かすと9センチになりますが(マイナス1センチ)濡れた5センチの髪は乾くと3センチになります(マイナス2センチ)

10センチの髪が9センチになるのなら5センチの髪は4センチになるはずですが、実際は2センチも縮じみます

これが長さが短くなると収縮率が増えるということです。

 

そして前髪というのは基本短いものです、なので収縮率も大きい

なので収縮率の影響で(収縮率なんて目に見えないし感覚で判断するので)そもそも長さを失敗しやすく、デリケートな部分でもあるわけです

ショートカットの方が失敗されやすいのもこれが関係しており、ショートカットをうまく切れない美容師はこの性質を知りません(笑)

素材、髪質の問題

次に素材、髪質の問題です。髪型というのは素材が命

素材というのは首と顔を含む頭蓋骨の形、生え際の形、頭蓋骨と皮の張り付き方、毛穴の向き、毛量のバランス、髪質、顔の造形のことです

この素材の影響で前髪の挙動が決まります

素材に悪条件が多ければ前髪の動きに誤差がより大きくでるので、自分で乾かしたときに短くなりやすくなります。

 

短くなりやすい人は前髪を作る場合でも、眉下とか短くしないほうがよいです

眉ギリギリとかにすると自分で乾かしたら確実に眉毛でますよ(最悪もっと短くなる)

エクストリームな家での手入れ

ハッキリ言って髪の毛の乾かし方がみんな下手くそすぎ(笑)

ただ乾かすだけでは一生うまくなりませんよ、考えながら反省しながら試行錯誤しながら日々学ばないと一向にうまくなりません

コツとかよく聞かれますが、そんなもんないです。あったら俺がしりてーよ(苦笑)

 

店に来た時の前髪とか暴れすぎな人多すぎです

カットのせいにみんなしますが、違います。乾かし方がエクストリームすぎるだけ

前髪散らばってどっかいっちゃってる人とかいますからね。

 

前髪下ろしたいのに、前からドライヤーあててかき乱しながら乾かしたら下りるわけないでしょう

分け目のとこでわれて、浮き浮きになってあたりまえ

ちゃんと乾かしてないのに「自分で乾かしたら前髪変になった!カットがおかしいんだ!」というのは、その人の脳ミソがムグムグ

パッパラパーな美容師

もはや言うまでもありません

まともに切れない美容師に切られたら変になって当たり前

ここでは省きますが、ショート以外で前髪があるって実はおかしな状態なので必然的にカットに矛盾が生じます

なので変になりやすいです

自分で乾かすと前髪が変になる原因

さてさて、ここでやっと結論です

なぜ美容室で切りたての状態では問題がないのに、自分で乾かした翌日はクレラップになるのか?

それは美容師が乾かした状態だからです。

 

基本的に自分で乾かすと条件にもよりますが、1~5センチは短くなると思ってください

これは僕の経験上の数字です

5センチも短くなるなんてありえない。と思うかもしれませんがフツーにあります

先ほどの4つの要素でどれくらい誤差が出るか決まります。

 

美容室で目に入らないくらいに切った、そして家に帰って風呂入って自分で乾かすと2センチ短くなり眉下になった

例えばこんなパターンよくありますね

もちろんちゃんと乾かせば良いのですが、まあ無理なんですよ

と、いうわけでこれを考慮して前髪の長さを決めないといけないわけです

対策はどうするか?

対策は2つのことをやれば完璧です

1つめは「自分で乾かすと誤差が出るのでそれを考慮して切る」だけの話です

これは美容師がちゃんとわかってればなんの問題もありません

目の上で下ろしたいのであれば美容師が勝手にベストな位置で切ってくれます(パッパラパーでなければ)

 

2つ目は「美容師が切った長さが長いと感じてもそれ以上切らない」

これが非常に難しい。

 

なぜならこちらが完璧な長さにしても10人中9人は「長いからもう少し切ってくれ」というのです

僕のようなクソみたいな美容師は「いや、だからこれ以上切ったらクレラップのCMなんだよ。いいの?」と言っちゃうわけですが、フツーの心優しい変な気遣いをする美容師は切っちゃうんですよね

まあ多くの美容師は今回話した知識がないんで、ただ単に長いと言われたから切るのですけど。で、クレラップ完成でクレックレクレックレ♬

 

1つの目安として、

目の上ギリギリで下ろしたいのであれば目に入るくらいか目の下

眉の下にしたいのであれば目の上切りより5ミリ上

くらいにしておくと自分で乾かしたときにちょうどよい長さになることが多いです。

 

まあ前髪の縮み具合なんて感覚でしか判断できないので、たいして役に立たない目安ですけどね

前髪がいつも短くなってしまう人は今回の話をよく意識しておいてください

前髪なんかどうせ1週間もあれば目に刺さるんで、ちょっと短くしても同じですよ

前髪は1ミリ切れば1センチ短くなるのと同じ効果がありますから、5ミリ短くするだけで眉毛がこんにちわします。

カットの最近記事

  1. 髪の広がりに悩んでるなら短くしてワックスてんこ盛りにしろ!

  2. 前髪を失敗した人に教えてあげたい!美容室に行った次の日に前髪が短くなる理由とは?

  3. ボリュームがでない、軟毛、猫毛の典型的な失敗パターン10選

  4. 【イケてる度合100%増し】剛毛、くせ毛、チリチリはこだわりを捨ててショートにしろ!

  5. ショート、ボブで襟足が浮く、モコつく原因はこれ!ムダ毛を根こそぎ切り落としてシャープな襟足…

関連記事

PAGE TOP