真の美しさを手に入れるための手引書「勘違いシリーズ」発足

この記事は3分で読めます

このブログも長いもので、ブログを作り直したことを除けば6年くらい更新しています

こんなけ書いてれば書くネタがなくなりそうなものですが、そんなことはなく無限に書けるなあ・・・という感じです。

 

ただし無限に書けると言っても「髪の毛のこと」はもうそんなに書くことありません

みなさん勘違いしてますが「髪質」なんぞ、そんなに色々ないんです。

 

「美容師はいろんな髪質の人来るから大変ね」的なことを言われますが、そんなことはなく、髪質なんてパターンでわけれます

そのパターンもせいぜい6種類くらいじゃないでしょうか?

 

なもんで、髪の毛に関することって書くこともうないんですよね

だいたい書いたし。

 

失敗のパターンも同じだし、髪型も4つしかないし、髪質のパターンも多くない

そんな前提なので、そら無限に書くことなんてないわけで。

 

最初のほうは施術例書いてましたが、あんなもんホントにもう書くことない

なにより書いてて面白くないんですよね

どれもやってる事は同じでたいした違いなんかないし(笑)

 

そもそもとして、美容師の施術なんぞで解決する悩みは10%未満です。

 

例えば「広がるのが気になる」や「ボリュームが出ない」「おろせない」など問題点や要望などですが、そのほとんどは髪質が原因なんですよね

髪質が原因なんだから解決なんて絶対にできっこないんですよ

髪質が原因なことは「諦めろ」で話は終了なのです。

 

結局のところ「変な頭にならない」とか「素敵なヘアスタイル」とかに必要なものって限られてます

世間では素人、美容師関係なく「美容師のテクニック」とか「新しい技術」とか、そーいうありもしないクソくだらないものが必要と思ってるようですがそんなのはただの勘違いなのです

そう勘違い

 

美しさに必要なのは「正しさ」なのです

勘違いしたまんまで美しくなれるわけがありません。

 

「正しさ」なんていうと抽象的で哲学的に聞こえますが、実際にそうです。抽象で哲学です

「美容室で満足する、納得する」これは抽象的な部分でしか達成できません。

 

それを理解せずに「なんとかカット」とか「ボリュームが出ないからなんとかしてくれ」などという具体的な対策をしても無意味なのです

だって抽象的な部分で満足したいのに、なぜ具体的な方法で満足できるのか?

という話ですよ。そんなもん無理に決まってますよ。

 

「正しさ」といっても抽象的なことなので答えなんぞはありません

個人が勝手に決めることです。

 

ただ、個人的なことを言えば、正しさの第一歩は「勘違いをなくす事」だと僕は思います。

 

ちなみに今日はよくある「勘違い」についての話を書こうと思ったのですが、ここまでで導入です。なんという長さ

でもいいんです。うちは豚一匹丸ごとはいってる超濃厚なこってりスープのらーめん屋だから。

薄味が好きなら来てはいけません。

 

毎度毎度長い文章になりますが、髪の毛の事を書かなくなってきたから当たり前なんですよね

僕はずっと「美容室で満足したいなら知性を鍛えろ」というメッセージを出してますが、重要なのはどーにもならない髪の毛をどーにかすることではなく、物事の考え方なのです。

 

髪の毛のことはもう書くことないんですが、髪の毛にたいする態度、哲学、知識などはいくらでも書くことがあります

というわけでクソ長い導入をここらで終わらして、ブログのネタはしばらく「よくある勘違いシリーズ」を書いていこうかと思います。

 

本当はこの後、今考えてるネタを目次的に書いていこうと思ったのですが、もはやあまりに長いので次の更新にまわします。

実際にどんなことを書いていくかは、次の更新をキリンさんのように首を長くしてお待ち下さい。

 

「すく量は調節できない」
「話を聞いてくれる美容師を探すとえらい目を見る」
「絶壁なんか存在しない」

このような勘違いをズバズバ切り込んでいきます。

 

ちなみに最初は「うんこは煮込んでも食えない」という話をしようと思います

僕から見て、みなさんは平然とした顔で「うんこは煮込めば食える」みたいな事をいうので。

 

少なくとも僕は「うんこを食ってしまう人」とはできれば喋りたくないので、それを予防する意味で最初にこの話をしようと思います

だって絶対に口うんこ臭いじゃないですか。うんこ食べた後ですよ?

そら話したくもないだろうという話ですよ。




℡ 06-6421-5406

ご新規様に限り、初回に使えるクーポンをご用意しています
ぜひご活用ください



ご来店いただいた方の口コミも集めています
ご協力お願いします



 にほんブログ村 美容ブログ 美容室・サロンへ
  • 2018 11.09
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

ブログ書いてるおっさん

1s
古今東西のカットを学び、すべての技術を徹底的&物理的に理解した結果、世界一夢のない美容師になりました

「無理なもんは無理」となんのためらいもなく言います。

そのせいか他店で失敗した変な頭を直してほしいというお客さんや、本当の意味での接客を望むお客さんに絶大な支持を得ています。要は変な頭になりたくない人専用美容室です。

「物理、哲学、感情バイアス」をベースとした独自のコミュニケーション理論を持ち、 知識、説得力、応用力は超一流。腕は1.5流

学者的アプローチで堅実なヘアスタイルを提供してます

予約はコチラから↓



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

カテゴリー