縮毛矯正する時に必要な「悪魔の契約」をご存知ですか?

この記事は4分で読めます

縮毛矯正に関する悩みはつきないようで、当店でも矯正がらみの相談や厄介事は非常に多いです

その中で特に思うのが、みんな安易に縮毛矯正すすめすぎ&やりすぎというもの。

 

美容師は安易に矯正すすめすぎだし、お客さんは安易に矯正しすぎですまじで。

とうわけで今日は縮毛矯正のことを書きます

みんな矯正の事しらなすぎプンプン!

 

縮毛矯正は最後の手段である

結論から言いますが、矯正は最後の手段です。最後の手段なんだからめったにやりません

てゆーかやりたくない。

 

うちでいうと10%ほどのお客さんしか矯正しません

100人いたら10人しか矯正していい条件にあてはまらないのです

気軽に当てていいもんではありませんまじで。

 

年一回しか当てないとかもう論外です。それならいりません

後述しますがこれ最悪の当て方ですからね。

 

矯正が必要な人というのは本当にごく僅かです

そしてそういう人は美容師に聞かずとも矯正がいることが自分でわかります。

 

当てようか悩んでるレベルだとぶっちゃけほとんどの人がいりません

矯正しないと行けない人は自分で「あ、これ当てないと無理だわ」とわかります。

 

当てないと無理だとわかってるけど悩んでる人も多いですが、それはもう好きにしてくれとしか言えません

言えるのは当てないとボンバーヘッド、当てると矯正の代償を払う必要があるということだけです。

 

矯正する時に悪魔と結ぶ契約とは?

「矯正は悪魔との契約である」わけですが悪魔召喚する時には契約を結び、供物を捧げないといけません

エロイームエッサイム~♪

 

召喚する悪魔によって捧げるものが違いますが(例えばアザゼルはザクの足や豚足でイケる)

シュクモーキョーセーという悪魔はかなり強欲です

強欲なだけあり、結ばされる契約もとんでもなく強烈なものとなります。

 

当店では縮毛矯正する際、必ず確認をとります

てゆうか、みんなこの説明受けてないんですよね

矯正するなら必ずしないといけないのですが・・・

 

・縮毛矯正する時に必要な悪魔の契約

1:ロング以外の髪型は厳禁
2:4ヶ月に一度必ず矯正をあてる
3:ストレートスタイルか毛先を巻く以外のスタイリングはできない

(4):矯正を辞める場合、1年~10年かかる
(5):その間、髪型は変えれずパーマなんぞもってのほか
(6):その間、髪がまとまることはなく、暴れまわる事を覚悟する

以上の6つの契約を結べないのなら縮毛矯正はしてはいけません

4以降は矯正をやめていく時の話なので()ついてます

 

それぞれ理由を説明していきます

 

1:ロング以外の髪型は厳禁

うちに来る人で「矯正失敗したからどーにかしてくれ!」って人は「矯正してるのにロング以外の髪型にして失敗」というパターン多いです

こうなってしまうと当然、うちでもどうしようもありません。

 

「数年間はこのスフィンクスのようなヘアスタイルでいてください」という死の宣告をすることしかできません

修正にはだいたい1~10年かかります。

 

矯正した場合、髪の毛の動きはどうしても不自然になります

矯正はクセ毛を無理くり伸ばす技術なのでどうしてもそうなります。

 

そんな状態で短くすると見事に「カッパ」「ジャイアントロボ」「スフィンクス」のようなヘアスタイルになります

毛先そろいまくりで浮きまくり。

 

 

カットが上手いとかそんなしょーもない事で解決できる問題ではありません

もはや自然の摂理とも言えるレベルです

ゴタクは抜きで矯正したら短くしてはいけません

ヘアスタイルにならないから。

 

それをわかった上で短くするのであれば構いませんが、そうでないなら矯正するならロング以外の髪型は厳禁です

 

ちなみに自然な矯正とかはこの世にありません

クセが弱い人は弱く当てれるので、自然な矯正とか言われるものに近いことは出来ますが、癖が強い人にそんなことすればクセが伸びません

そもそもクセが弱ければ矯正なんていりませんけども。

 

自然な矯正を探すくらいなら、ネッシーやツチノコ探したほうが見つかる確立はるかに高いですが、どうしても自然な矯正がしたい人は探してみて下さい

人生の大部分を損することになるとは思いますが、どう生きるのかは自分が決めることですから、そんな人生もいいんじゃないでしょうか。みつお

 

2:4ヶ月に一度必ず矯正をあてる

4ヶ月もすると根本が6センチ近くうねります。そうなると当然ですがまとまりません

個人的には4ヶ月に一度が一番バランスが良いです。

 

3ヶ月もありですが、めんどくさいと思うのでやっぱ4ヶ月くらいがいいんじゃないでしょうか。

2ヶ月は早いし、半年は空きすぎです。

 

特に期間が空きすぎるとより一層、不自然になりやすくなるので4ヶ月は超えないようにして下さい

年1とか最悪の選択です。

 

梅雨の時期だけあてるって人たまにいますが、そうすると12ヶ月のうちの3ヶ月くらいしかまともな髪型でいられません

根本が6センチ以上伸びてくると矯正した部分と、新しく生えてきた部分が混雑してめちゃくちゃな状態になります

まとまろうはずもありません。年1ですむならそもそも矯正いらないから(苦笑)

 

3:ストレートスタイルか毛先を巻く以外のスタイリングはできない

矯正するとコテでまいてもすぐ取れますし、ふんわりとした質感はでません

パーマなんぞもってのほかです。全く当たらないか、髪の毛がチン毛になるかのどちらかです。

 

毛先にアイロンでカールがつく程度しか出来ないと思って下さい

矯正したら髪型のバリエーションは0に近くなります

そーいうものなのです

 

(4):矯正を辞める場合、1年~10年かかる

矯正は一度当てるととれません

と、いうことは矯正をやめたい場合、矯正した毛がなくなるのは生え変わって切り落とすまでなくなりません。

 

髪の毛は1ヶ月で1センチ、年間10センチ程度伸びます

髪型を変えない場合で矯正をやめたいのであれば、現状の長さしだいですが1~10年は矯正した毛が残ることになります

80センチのロングの人が矯正やめたいなら生え変わるまで8年かかります。

 

矯正ってやめるの大変なんですよ

当てる前に悪魔との契約を結べるか、よく考えて下さい

 

 

(5):その間、髪型は変えれずパーマなんぞもってのほか

矯正が当たってる毛がある限りは髪型を変えてはいけません

ジャイアントロボになります

矯正は「髪をまっすぐにする技術」なので、「髪を曲げる技術」のパーマなんて当たるはずもありません。

 

そもそもパーマなんて矯正してようがしてまいが、どのみちあたりませんけど(苦笑)

うちがパーマやってないのはパーマは無意味だからです

 

(6):その間、髪がまとまることはなく、暴れまわる事を覚悟する

伸びてくると地毛が出てきます。そこは当然うねるわけですが、すでに正している部分はまっすぐです

となると、根本はうねって毛先はまっすぐという、意味不明な状態になります。

 

びっくりするぐらい変な頭になり、めちゃくちゃやりにくいです

スタイリングしてもどーしようもないレベル

でも仕方ありません。そーいうものなので。

 

何度も言いますが矯正やめるのって本当に大変なんですよ

だから当てる前に「悪魔召喚していいのか?」よく考えてくださいね。

 

まとめ

いかがでしょうか?矯正のデメリットをご理解いただけたでしょうか?

美容師の立場から言わせてもらえば、矯正なんぞ当てなくてすむなら当てないほうが絶対にいいです

当てる場合は「仕方ない」場合のみです。

 

ちょっとのクセで当てても意味ありません。矯正したところで髪の毛まとまりませんからね

矯正すると髪の毛メチャクチャハネますし、伸びてきた地毛と矯正した毛の境目にあたらしいクセが発生します。

 

「矯正しないとほんとーにまじでどーしようもない」そんな髪質の人の最後の砦なのです

僕が見る限り、矯正してる人の半分は無駄な矯正してますね。

 

ウチははじめての来店の時には矯正で予約できないのですが、これはそーいう理由からです

矯正しなくていい場合がかなり多いのです




℡ 06-6421-5406

ご新規様に限り、初回に使えるクーポンをご用意しています
ぜひご活用ください



ご来店いただいた方の口コミも集めています
ご協力お願いします



 にほんブログ村 美容ブログ 美容室・サロンへ
  • 2018 06.08
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

ブログ書いてるおっさん

1s
古今東西のカットを学び、すべての技術を徹底的&物理的に理解した結果、世界一夢のない美容師になりました

「無理なもんは無理」となんのためらいもなく言います。

そのせいか他店で失敗した変な頭を直してほしいというお客さんや、本当の意味での接客を望むお客さんに絶大な支持を得ています。要は変な頭になりたくない人専用美容室です。

「物理、哲学、感情バイアス」をベースとした独自のコミュニケーション理論を持ち、 知識、説得力、応用力は超一流。腕は1.5流

学者的アプローチで堅実なヘアスタイルを提供してます

予約はコチラから↓



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

カテゴリー