哲学系美容師がおくる「美しい髪」を手に入れるためのWEBメディア

  1. カット
  2. 1661 view

「顔の形と似合う髪形」解体新書

こんにちは。哲学系美容師として活動している長藤慶太です(@Bangdoll_click

兵庫県尼崎市塚口駅エリアでBang-dollという、世界一丁寧だけど身もふたもない美容室やってます

予約が取りにくいため、LINE公式アカウントにてキャンセルが出た場合は通知しております

友だち追加

 

「顔別似合う髪型の個別解説」は以下をクリック↓(その前にこの記事を読んでください)

・丸顔に似合う髪型と注意点
・エラ張りに似合う髪型と注意点
・逆三角形に似合う髪型と注意点
・大きい顔に似合う髪型と注意点
・小顔に似合う髪型と注意点
・頬の位置が高い顔に似合う髪型と注意点

 

以前のブログから読んでいる方はもう知ってるかもしれませんが、僕は「○○だからこうすればいい!」みたいな考え方が嫌いです。

髪型で言うと「丸顔はこんな髪型をすれば似合う!」とかです。

 

こういったものをテンプレート思考と僕は言いますが、なぜこーいったものが嫌いなのか?

それは所詮、平均値をとるだけだからです

まーようは無難な選択肢でしかないということですね。

 

平均をとっても感動はありませんし、平均なので本当にそれがベストなのかは結局のところ「その人による」ということになります

そもそも「丸顔にこの髪型をすれば似合う」っていっても本当にそうなのか?って話なのですよ(笑)

 

顔のパーツとか髪質とかファッションとか体型とか性格とか雰囲気とか、そんな色々なものふくめて「外見」と呼ぶわけであって、顔だけで「これが似合う」って、びっくりするほど雑だとおもいませんか?

少なくとも僕にはあまりに雑で、テキトーにあしらってるようにしか見えません。

 

というわけで、僕は聞かれても意味を感じないので答えなかったんですが「知識として知っておきたい」と言われることが結構あるんで、あくまで知識として書いてみようかと思います

実際にこの考えで髪型決めると、

1108291354_33_1s

こんなんなる可能性が高いんでやめてくださいね(笑)

あくまで知識として書くだけで実際に使えるかは別です

こーいった知識一辺倒で髪型作ると、エライ事になりやすいんで気をつけましょう。

輪郭の種類(顔の種類)

顔の形ですがよく聞くのは丸顔、エラ張り、逆三角形、面長の4つだと思うのですが、個人的にはこの分類はちょっと雑すぎて使えないと思ってます

(タマゴ型はなんでも似合うと言われており、理想とする顔の形と定義されてるのでここでは除外します)

 

正確に言うと、丸顔+面長とか複合タイプがほとんどで、単純な○顔などはありません

実際、自分の顔見て「○型だー」とかわかりますか?多分「○型かなー?」みたいな曖昧な感じだと思います

そういった人は複合タイプであることが多いです。

 

自分の顔が明確に○顔だ!とか、ぶっちゃけわかんないですよね

ね?つかえないでしょ?これだからテンプレートはクソなんですよ(苦笑)

こんなんで髪型作ったら阿鼻叫喚まちがいなし。

というわけで僕が勝手に考えてみました

わかりやすい顔の形パターン

まず「顔」っていう言い方がイケてません。言葉の使い方が雑なのはホンマにダメです

みなさんも金とるくせに言葉の使い方雑な奴には気をつけてください

多分そいつは間違いなくアホです

アホはアホなのでいい仕事もできません、なぜならアホだからです。

 

顔というと、メイクはもちろん、目鼻眉耳頬口のパーツとか性格からくる顔つきとか、なんだったら髪の毛まで含まれそうなニュアンスがあります

丸顔とかエラ張りとかいうぐらいなんだから「顔」じゃなくて「輪郭」ですよね

だから「丸顔に似合う髪型」じゃなくて「丸い輪郭に似合う髪型」が正解です

というわけで顔の形のパターンはこうなります。

 

・丸い輪郭
・エラの張った輪郭
・三角形の輪郭
・大きい輪郭
・小さい輪郭
・頬の高い輪郭

これだとちょっとわかりやすくなりませんかね?

だいたいみなさんこれのどれかになります。

 

長いんでここで一旦切りますが、次回はこれらをそれぞれ説明していきたいと思います

これらの顔の輪郭タイプの人が気にしてる、

・悩み
・一般論的な対処法
・やってはいけない注意点
・切り時はいつか

を説明しようと思います。

 

もう一度言いますけど、あくまで理論なのでこの通りにやればいいというわけではないですよ

最終的にはその他諸々を全部見ながら決めますから。

 

これ読んでテンション上って勢いで美容室いったらあきませんよ

変な頭なってこんなんなるから(笑)

ダウンロード

カットの最近記事

  1. まだ「重めヘア」のこと勘違いしてんの?【カットのよくある失敗】

  2. 【直毛、硬い毛、量が多い】ウケるボブの失敗修正例

  3. 髪の広がりに悩んでるなら短くしてワックスてんこ盛りにしろ!

  4. 前髪を失敗した人に教えてあげたい!美容室に行った次の日に前髪が短くなる理由とは?

  5. ボリュームがでない、軟毛、猫毛の典型的な失敗パターン10選

関連記事

PAGE TOP