哲学系美容師がおくる「美しい髪」を手に入れるためのWEBメディア

  1. その他
  2. 212 view

美容室へいくベストタイミング早見表

こんにちは。哲学系美容師として活動している長藤慶太です(@Bangdoll_click

兵庫県尼崎市塚口駅エリアでBang-dollという、世界一丁寧だけど身もふたもない美容室やってます。

 

最近、鼻毛カッターのやり過ぎで鼻水が止まりません

おしゃれは我慢、とはよく言われますがここまで行くともはや修行レベルです

鼻毛ボーボーのほうがよっぽどマシなんじゃないかと思いますよ。

 

どうでもいいので、今日はよく聞かれる質問に答えてみたいと思います

「次はいつごろ来ればいいですか?」

これ、もはや鉄板ですよね。結論から言うと 気になった時 です。

 

これで終わってもいいのですが身も蓋もないので、もう少し詳しく書いておきましょう

気になるのがいつぐらいかわからない!という人もいるでしょうしね。

 

髪型、髪質、性格などによって変わってくるのですが、基本的なパターンというのはあります

・1ヶ月半
・2ヶ月半
・3ヶ月
・4ヶ月

こんな感じですね。それぞれ説明していきましょう

 

・1ヶ月半

ショートカット、白髪染めをしている方は一ヶ月半がベストです

ショートカットなんぞ一ヶ月半もあれば伸び放題でブッサイクなヘアスタイルになりますから、やはり一ヶ月半でカットしたいところです

白髪染めはいわずもがなですね。人によっては3週間という方もいますけど。

 

・2ヶ月半

多くの方がここに当てはまります。おすすめしたい周期ですね

カラーは二ヶ月半もあれば結構根本黒くなってきますし、カットも崩れてくる頃です

ロングの量が多い方なんかは二ヶ月ぐらいで形変わりますし、カットしてもいいタイミングです

ボブの方は二ヶ月半放置すると、ボブがキノコへとバージョンアップするので気をつけましょう。

 

・3ヶ月

量が少ない方やロングの方などはこのへんぐらいがオススメです

カラーに関しては完全にプリン状態です。

 

・4ヶ月

最後のボーダーラインです

伸びるのが遅い人、髪が少ない人、ロングにしていきたい

という方はこの辺りで気になってくると思われます。

 

ただ東洋人は髪質がよくないので、多くの方は4ヶ月以前に気になると思います

4ヶ月超えると多くの女性が年齢関係なく「大阪のオバハン」になる呪いがかかってしまうのでここは死守しましょう。

 

4ヶ月超えるとシャネルのカバンがコンビニの袋になり、靴はクロックス、リップは真っ赤

朝起きたら頭にカーラーがくっついてて服は全部ヒョウ柄になります

恐ろしいですよね。

 

髪型などにもよりますが、このどれかのタイミングで気になってくるはずですよ

美容室に行くタイミングは、

・1ヶ月半
・2ヶ月半
・3ヶ月
・4ヶ月

髪質と髪型によりますがこのどれかだと思ってください。

その他の最近記事

  1. 手っとり早く身につける「美髪の教養」

  2. 1月の定休日

  3. 上手い美容室なんか探しても無意味!丁寧な美容室を探せ!

  4. 12月の定休日

  5. うんこが食えるようになる調理法

関連記事

PAGE TOP