哲学系美容師がおくる「美しい髪」を手に入れるためのWEBメディア

  1. その他
  2. 1 view

このブログは便所の落書きです

こんにちは。哲学系美容師として活動している長藤慶太です(@Bangdoll_click

兵庫県尼崎市塚口駅エリアでBang-dollという、世界一丁寧だけど身もふたもない美容室やってます。

 

たまに「あのブログは誰に向けて書いてるんですか?」的なことを聞かれるので、今日はそのへんを少し書いてみます

美容室のブログというと一般的には「来ているお客さん、及びこれから来るであろう人」に向けて書くものだと思いますが、僕としてはこのブログは不特定多数の人に向けて書いてます。

 

別に美容室探してる人に向けて書いてたり、うちのお客さんに向けて書いてるつもりはありません

僕が思うことを一応、美容室のブログなので「美容」というフィルターを通して書いてます。

 

美容室探してる人向けの内容は割と初期の頃に写真付きで書いてたんでもーいいかなと。そっちはHPありますしね

一応、美容室のブログなのでたまに美容に関する事も書きますが、基本的には僕のモノの考え方をただ書きなぐっているだけに近いです。

 

特に最近のブログなんか、どーみても余計なお世話なんですよね(笑)

大雑把に言うと「知性を磨こう」みたいなことばっかり書いてるわけです

知性がないとすぐ騙されたり、意思疎通が上手く行かなくて、自分の望む髪型が手に入りませんよ

と、いう感じですね。

 

うるせー!お前に言われる筋合いねえよ!って感じでしょうか(苦笑)

でもまあ、やっぱり美容師の言うことをホイホイ聞いてしまう人が多すぎますよ。

 

「オーガニックで安全です」みたいなこといわれたら、ナニも疑いもせず信じちゃうんですもん

美容師ですら、メーカーに「この薬なら今までのより痛みません!」とかいわれたらマジで信じてますからね。

 

こんなんフツーにヤバイでしょ。詐欺に引っかかるのと何ら変わりません

なんというか自分の行動を外部に委ねて、自分で生きてない人があまりにも多いと思うのです。

 

オーガニックって言われたらなにも疑いもせず良いと思う。いやいや、あなたの意見は?

安全なカラーといわれたら疑いもせず安全なんだと思う。いやいやあなたの意見は?

丸顔だからひし形シルエットが似合うと言われたらそう思う。いやいやあなたの意見は?

大学3年になったら就活して就職するのが当たり前だと思ってる。いやいやあなたの意見は?

小学校から高校は最低でもいくべきだと思ってる。いやいやあなたの意見は?

地球温暖化が進んでいると言われれば疑いもしない。いやいやあなたの意見は?

 

自分で調べて自分の意見を持ち、自分がしたい方面の道を選択する

てことが出来る人ってホントに少ないと思うわけですよ

そして選べない人の手には大したものが残らないと思うんですよね

自分に言い聞かす意味でも僕は常々そう思ってます。

 

髪型1つとってみても「自分で選択する」というのは、重要な事だと思うわけですよ

美容師は何をする仕事か?と問われれば僕は間違いなく「美を自分で選択できる力を養うのを手伝うこと」と答えます。

 

髪の毛綺麗にしてりゃいいってもんじゃないし、髪の毛が良いか悪いか?

その判断は結局はその人の脳や感覚に依存するわけです。

 

100人にカワイイと言われても自分が嫌なら嫌なわけですからね

なら脳を鍛えなければ、美しくなれないということですね。

 

美しい状態はこうであるという定義を自分で選択できないなら、美しいという定義がないわけですから美しくは永遠になれませんよね

だって定義がないから、自分で美しいと定義できないんだもの(笑)

 

脳を鍛えるというのは、僕は「自分で選択することができる領域を増やす」ことだと思います

美容師は「美を自分で選択できる力を養うのを手伝うこと」でそれが出来ると思うんですよね

と、いうわけでこのブログは「自分で選択できるようになろうぜ」みたいなブログです。

 

美容室を探してる人はもちろん、

現代社会に馴染めない社会不適合者
ザ・日本人みたいな石頭
ハゲたオッサン
いまどきのにーちゃんねーちゃん
東大目指してるガリ勉野郎
時価総額1兆の会社の社長
小学生
日本語読めない人
寿司職人60年のじじい
アリストテレス

などいろんな人に読んでもらって、人それぞれの感想を持ってもらえればと思ってます

その他の最近記事

  1. 1月の定休日

  2. 上手い美容室なんか探しても無意味!丁寧な美容室を探せ!

  3. 12月の定休日

  4. うんこが食えるようになる調理法

  5. 真の美しさを手に入れるための手引書「勘違いシリーズ」発足

関連記事

おすすめ記事

Facebook

PAGE TOP