哲学系美容師がおくる「美しい髪」を手に入れるためのWEBメディア

  1. カット
  2. 82 view

うちのカットとよそのカットの違い

こんにちは。哲学系美容師として活動している長藤慶太です(@Bangdoll_click

兵庫県尼崎市塚口駅エリアでBang-dollという、世界一丁寧だけど身もふたもない美容室やってます。

 

最近は大分減ったのですが、(このような愛想悪いブログ書いてるせいだろうけど)電話で他店との技術的な違いを聞かれることがあります。

 

特に多いのがカット。まあ美容院=カット、みたいなイメージありますよね

カットって主役的なイメージあるんでしょう

カットしない人なんかいないので、確かに主役といってもいいかもしれません。

 

しかし一番、違いを出しにくい技術であると僕個人としては思います

どーしても仕上がりが髪質に依存してしまうんですよね。

 

上手く切ろうがヘタクソに切ろうが、髪質が良ければそれなりに見えるし、最悪セットすればカットの原型もなくなってしまうものなのです

(ただし一定のレベルを下回ればびっくりするぐらい変になります)

 

実際にカットの失敗で多いのが「スキすぎ」「毛先揃いすぎ「形おかしすぎ」などの「○○すぎ」な状態です

逆に言えば「○○すぎ」な状態でなければ、たいして違いがないともいえます

要はフツーに切られている状態。

 

上手くてもあんまり気づいてもらえない

実は美容師側からすると、悲しく旨味のない技術であったりします

僕の場合、それに気づくのに5年かかりましたが・・・。

 

しかし、それゆえに近年は雑さが増してきてる感があります

極論ですが違いなんかわかんねーんだからテキトーにやったほうがいいだろ。という理屈です。

 

ビジネスである以上、これは間違った考えではありません

利益のとれるところで勝負しないと経営が立ちゆかなくなります。

 

ただし「お客さんに気づかれるレベル」はさすがにマズイだろうは思います

うちに初めて来る人は95%ぐらいは「○○すぎな状態」です

うちとよそのカットの違いは「○○すぎな状態」にしない

これだけです。

 

切りすぎ 切らなすぎ すきすぎ

すかなすぎ 短すぎ 長すぎ

時間かけすぎ 時間かけなすぎ 

バランスおかしすぎ

直線的にきりすぎ そろいすぎ

無理な事をやろうとしすぎ 

素人の言うこと聞きすぎ

カットを難しく考えすぎ(カットは超シンプルです、なぜなら髪型は7種類しかないから)

こーいうことをしないだけ。

 

まあしないだけっていうのが難しいわけですが。

知識ないとやり過ぎなのかどうなのか?がわかりませんからね。

 

カットなんて裏ワザや、今まではできない髪型ができるようになるカットとか、そんなもんこの世にありませんからね

単純に切る精度が高いか低いか、頭がいいか悪いか、諦めがいいか悪いかの3点ぐらいしかありません

カットにゴタクや難しい話はいらないのですよ。

 

個人的にはカットなんて普通レベルで十分だと思ってます

つーか普通レベルで十分上手いですからね

トータルでのお客さんの満足度が高ければ、カットのうまさは普通でも十分なのです

てゆうか普通とうまいの差ってないです。普通=うまいだから。

 

どういうふうにお客さんを満足させるかは、人や店の独自の色で決めることでしょう

似あわせで満足させる
人柄で満足させる
カラーで満足させる
カットで満足させる
金額で満足させる

などなど色いろあると思います。

 

例えばカットが普通レベルでもそれはアプローチが違うだけで、プロ意識を持って仕事してれば問題なわけです

普通レベルの技術力でそういう気持ちあれば、いい仕事が出来ないわけがないですからね。

 

雑と普通はイコールではないということです

結構普通って言葉、勘違いされて受け取られちゃうので。

 

ちなみにカット下手くそな人は他の技術も全部ヘタクソな事が多いです

カットヘタだけどカラーは上手いとかあんまありません、カット普通だけどカラー上手いとかはよくありますけど。

 

という事に美容師なりたての時に気づいてカットの勉強に一番時間使いましたし、元世界で一番有名な日本人に教えてもらいましたけど、カットってマジで普通レベルで十分だわ。と思います

 

髪質以上のカットはどんなに上手くても不可能です

髪質が10点ならカットレベル100点の人がやっても10点までしかいきません

なぜなら素材が10点だからです。カットなんかマジでこんなもんです。

 

カットで重要なのは変なことをしないことです

上手い人にやってもらえば変なことをされないから、上手い人に切ってもらうべきなのです。

 

しかし、どんなけカットができようが、無理なモンは無理です

カットはマジで大したこと出来ません

悩みの解決なんかカットごときでは無理ですマジで。

 

もしカットごときで悩みが解決したらそれはカットは関係なくて、違うとこに原因があったというだけです

カットごときに期待するのは止めましょう

カットの最近記事

  1. 髪型が変!失敗した!人に教えてあげたいショッキングな事実

  2. 美容師に「トップがふんわりしたい」と言うとムッシュかまやつヘアーになります

  3. 短くするのならボブがオススメ。その理由とは?

  4. ボブにしたい人必見!切る前に確認しておきたい「ボブに向かない髪質」

  5. ショートにしたら「オッサンなってるやん」問題

関連記事

おすすめ記事

Facebook

PAGE TOP