哲学系美容師がおくる「美しい髪」を手に入れるためのWEBメディア

  1. ヘアケア
  2. 678 view

オンナが悶絶する激エロトリートメント

こんにちは。哲学系美容師として活動している長藤慶太です(@Bangdoll_click

兵庫県尼崎市塚口駅エリアでBang-dollという、世界一丁寧だけど身もふたもない美容室やってます

予約が取りにくいため、LINE公式アカウントにてキャンセルが出た場合は通知しております

友だち追加

 

いきなりですがみなさん、今日は新メニューのお知らせです

・よくあるトリートメント 各メニューに追加で¥1620
・超修復もっちりヘアパック 追加ではなく別コース扱い。詳細は以下

この2つ追加することなりましたので、詳細は以下をお読みください。

 

知っての通り、うちの店はトリートメントのメニューがなかったのですが、実は3年前から「トリートメントしたいからメニュー作ってくれ」と言われてました

やっぱり髪の毛ツルンとすると女の人は嬉しいものなんですよね。

 

僕個人としては「洗ったら効果もクソもよーわからんようなれへん?」いうのと、当時のトリートメントが最高にギトつくから嫌いでメニュー作らなかったのですが、要望が多いと一考する必要もあるなと。

「一考する必要もあるな」と思ってから3年ぐらいメンドクサくて放ったらかしにしてたのですが、ここ最近個人的に考えが変わった部分もあったのでメニュー化へとこぎつけた次第であります。

 

・トリートメントメニューの内訳

今回用意しましたトリートメントは2種類です

トリートメントってだいたいの店が何種類かあるんですが、あんなめんどくさい事よくやるなと感心します

あれ大半がこだわって数種類あるんじゃなくて、せっそうなく新しいトリートメント導入してたらいつもの間にかふえてたパターンな事しってました?

掃除するときすげーめんどくさいの。でかいポンプの容器しこたまあるから(笑)

 

トリートメントなんか2種類か1種類で十分なのです

メニュー化しましたトリートメントはこんな感じです↓

・よくあるトリートメント
・超修復もっちりヘアパック

 

・よくあるトリートメント

そのまんまです(笑)多分、ほとんどの人がやったことあると思います

シャンプー台で頭洗っとる時にアシスタントに「トリートメントはどうしますか?」的な事聞かれたことないですか?

んで、「あーしといてください」言うたら、知らん間に追加で2000円前後追加されてるあれです。

 

トリートメント3つぐらいつけて流して終わりというトリートメントです

美容院でやるトリートメント言うたらこれ!いうぐらいメジャーなんじゃないでしょうか?

 

だいたい1000円~2500円ぐらいな事が多いですね

うちでは各コースにプラス¥1620です

カット・カラーにこのトリートメントなら長さによりますが¥12420~14580となります。

 

・超修復もっちりヘアパック

価格から言いますと、(2018年度現在)

カット&超修復もっちりヘアパック ¥10800
超修復もっちりヘアパックのみ (シャンプー、ブロー込み) ¥5940
カット+カラー+超修復もっちりヘアパック(ショート~ロング一律料金) ¥16200
カット+矯正(根本のみ)+超修復もっちりヘアパック ¥21600

こんな感じです。

 

これめちゃすごいです、髪質によりますがこんなんなります↓

IMG_9947

 

IMAGE_322

つるつるなりますねん、エロすぎ

このトリートメント見つけたのもメニュー化のきっかけです

髪のコンディションを底上げしたい人にはマストな施術になるでしょう。

 

・トリートメントぼろくそディスってた問題

心当たりある方も多いと思うのですが、僕はトリートメントを結構ボロクソ言っておりました

あろたら意味あれへんや~ん言うてました。

 

しかし考えが変わるのが人間というもので、ポジティブに言うと常に進化している僕はいうことコロコロ変わるのは当たり前なわけで、進化の証なわけですよ

せっかくなので弁明も書いておきたいのですが読んでくれるのだろうか?

読んでくれると期待して必死こいて言い訳並べときます。

 

・髪を綺麗にする手段は化学しかない

髪を痛めるのはカラーやパーマなどの化学なわけですが、逆に綺麗にするのも化学なんですよね

僕のスタンスは髪の限界値とできる状態を見極めて極力いらん事はしない。だったのですが、それではやはり髪質の限界までしか綺麗にならないわけですよ。

 

ダメージって結局手触りの話なんですよね

物理的、化学的に傷んでるかどうかなんて目で見てもさしてわかんないわけですよ

そんなミクロな視点で生きてる人いないわけです

その視点で生きてる奴のことを専門職とかマニアというわけで。

 

女の人はマニアや専門家になりたいわけじゃなく、キレイになりたい、頭の話で言うと髪の毛つるつるにしたいんです

そんなもんどー考えてもトリートメント以外に手段ないんですよね。

 

んで以前からトリートメントしたいいう要望もありましたし、僕としても今のスタンスに限界を感じていたので探してみたわけですよ

そこで見つけたのがこのトリートメントだったわけです。

 

僕、自分で言うのも何ですがモノ見る目めっちゃ厳しいんでマジでいいですよこれ

髪の毛つるつるにしたい人は、とりあえず全員やれって感じです。

 

・トリートメントってやらんほうがいいのじゃないの?

こーいう事も聞いたことあるかもしれませんが、僕個人としてはそんなことないと思ってます

昔あったアホみたいにベッタベタにするトリートメントはベッタベタなるので論外ですが、基本的にはツルッとなるしやっといた方がいいものです。

 

元に僕は昔からわりとトリートメントつけるタイプです

dosトリートメントも大量につけてもベッタベタなれへんからつこてますしね。

 

まあとりあえず興味ある人は2つメニュー化しましたのでやってみてください

あと、相変わらずこっちから「やりません?」言うことはありませんので、やりたかったら自分で言うてくださいね。

 

僕個人が人になんか勧められるの嫌なたちなので。

言うの面倒臭いし、そもそも仕事の話はおもんない(笑)

 

あと超修復もっちりヘアパックは事前予約制なので、アプリの場合はそのメニューでとるか電話の時点で言うてください

よくあるトリートメントはその場で言っていただければ大丈夫です

言うの忘れそうやったらアプリとかでコメント入れといてください。

ヘアケアの最近記事

  1. 白髪染めしてもキリがない!そんな悩みを解消する【未来の白髪抹殺アイテム】

  2. 【傷んでからじゃもう遅い】みんなが知らないトリートメントの新事実

  3. 哲学系美容師がオススメする最強スタイリング剤たち

  4. 【永久保存版】スタイリング剤の選び方、種類の全知識

  5. シャンプーで首がかぶれる人向けの正しい洗い方講座

関連記事

PAGE TOP