哲学系美容師がおくる「美しい髪」を手に入れるためのWEBメディア

  1. ヘアケア
  2. 34 view

妊娠中、授乳中のカラーはヤバイ?その2

こんにちは。哲学系美容師として活動している長藤慶太です(@Bangdoll_click

兵庫県尼崎市塚口駅エリアでBang-dollという、世界一丁寧だけど身もふたもない美容室やってます。

 

前回書いた記事の続きです。前の記事はこちら↓

妊娠中のカラーはヤバイ?

 

今回のメインテーマは、

カラーで頭蓋骨が染まるとかいう脳みそ思考停止な話とか、理屈上どう考えてもありえないのに体内に残るとか、子宮がシャンプーまみれになるとか、マジで言ってるなら薬キめてんの?レベルのどこのアホが言い始めたのかわからない、アフォ丸出しのオカルト話をボロカスにしてやる事です

その前にもう少しだけ妊娠中、授乳中のカラーについて書きます。

 

前回に結論として「そんなもんわかる人間はこの世にいない」といいましたが、みなさん何が気になるかって言うとこれではないでしょうか?

・自分の体に影響はないのか?
・子供、もしくは母乳に影響はないのか?

要はなにが聞きたいのかというと、この2点ではないかなと思うわけです。

 

自分の体に影響はないのか?

妊娠中、授乳中のときは体質が変わることが多いようですので、そういった意味で影響がないとは言えません

やってみて問題なければ大丈夫としかいえないです。

 

あとよく言われることなんですが「いつもカラーしてるとき問題ないから大丈夫です」

そんなもんなんの基準にもなりません

「前回、大丈夫だから今回も大丈夫」これになんの根拠もないのです。

 

花粉症と同じですね。去年大丈夫だったから今年も大丈夫なんてこたないわけ

花粉症は急になるといわれますが、カラーで大丈夫じゃなくなるときも急にきます。

 

薬が悪いとか塗り方が悪いとかは一切関係なく、カラーで肌が荒れたなどのアレルギー反応は体質が原因です

よく「安い店でカラーしたらかゆくなった」という方がいますがタダの偶然ですよ(苦笑)

うちでカラーしたら染みないとよく言われるのですが、マジでたまたまですから。

アレルギーなめないでください。

 

アレルギーに対して店側が出来る努力なんて、しっかり洗うことぐらいです

カラーの塗り方がへたくそすぎると頭皮が痛くなったりする場合もありますが、それはあまりに論外でそこまで下手な奴の話をするとキリがないので省きます

そこまでの可能性を考慮してたら話が進みませんし、僕の話は基本的に論外は除外して話してます。

 

子供、母乳に影響はないのか?

これに関しては僕は医者でも研究者でもないので確証ありませんが「ない」です

胎児と母乳に影響があるということは頭に塗ったカラー剤が体内に入り母体に吸収される。ということですが、ありえないんじゃないかと思います。

 

そこまで人間の体ってなんでも通すのか?と。皮膚の意味ないじゃんって話ですよ

てゆうかなんで頭皮から吸収すんの?って話です。

 

頭に塗って体内に吸収されるなら、僕ら美容師ってかなり寿命短くなりそうなんですが・・・毎日手で薬触りますし。

頭に薬塗る程度で胎児と母乳に影響が出るなんて想像できません

つーか人体の構造を常識的に考えてればあり得なさすぎ。

 

そりゃあ経口摂取して影響が出るのは分かるんですよ。内蔵に入れてしまえば吸収はされるでしょう

ただ皮膚から内蔵までいくか?と思うのです。人体のメカニズム的にありえないと思うんですよね。

 

てゆうか、そんな難しく考えなくてもいいんですよ

頭に酒ぶっかけても酔いませんよね?

これが答えじゃないかと思うのです。

 

というわけで、影響はないのではないかなと。まあ僕はただのオッサンですから、その辺はご理解くださいね

間違ってても知りません(笑)

でもまー調べればわかりますが、こんなもんはオカルト科学ですよまじで。

 

ここまで前回の続き

このテーマ書こうと思ったとき、同時に浮かんだことがありましてそれも一緒に書こうと思います

・カラーし続けると頭蓋骨が黒くなる
・シャンプーが内蔵に溜まる

これです。

 

みなさんも一度は聞いたことないですかね?

僕も聞いたことあって、お客さんにも聞かれたこともあります

というわけでこれにも僕の意見を書きたいのですが、かなりSです。

 

むちゃくちゃ言いますのでイヤなら読まないでください(苦笑)

僕はこーいう理屈の通ってないオカルト話、大キライなのですよ。

 

では早速内容に行きましょう。

 

アホなのか?まじで

結論を先に言うと、ありえねー(苦笑)

誰なの?こんなこと言い始めた人・・・。

 

多分どっかのロハス団体とかオーガニックこじらせた人とか、超常現象好きなオカルティックな人なんでしょうがむちゃくちゃでしょ

まさに言ったもん勝ち。

 

・カラーし続けると頭蓋骨が黒くなる

怖すぎだろ(笑)

こんなもん完全にオカルトだろうに。

 

仮に染まったとしたら脳が無事なわけないわけで、反論のしようがないほどにオカルトです

理論的に反論したいですが、そんな余地もないほどにオカルトです

これほどのオカルトはそう耳にしません。オカルトの中のオカルト

マジモンのオカルトですよこんなもん。

 

1センチの穴に100センチのボールが入る。これを平然と言っちゃう人と同じです

これ理論的に言い返せないでしょ。アホらしすぎて。

「いやいや、はいらんから!」って感じです。それ以外に言うことあります?まじで。

 

カラーし続けて頭蓋骨染まるなら先に皮膚染まるでしょうし、僕ら美容師の手の中の筋肉とか骨とかまっ黒け!てことですよね?

僕、腱鞘炎の手術で自分の手の中身を見ましたけどなんか白かったですよ

筋肉とか健とか骨も黒くなかったです。

 

グロいのでマジマジとは見ませんでしたが、もし黒いなら先生が「君、手の中黒いな!?なにこれ!?」っていうツッコミがあるはずですよね?

カラーのしすぎで頭蓋骨が染まるとか、オカルト以外にいいようがありません

普通に考えればあり得ない発想です。

 

シャンプーが体内に溜まる

これもマジでオカルトです、さっきと同じぐらい怖いです

まずどこにたまんの?って話ですよ

手術で開腹したらシャンプーまみれだったとかいう話とかがあるんですが・・・

あのなあ・・・ってかんじです(笑)

 

そんな人間いたらこえーから!

これも理論的に反論のしようがありません。オカルトすぎ

つーか腹ん中にそんなけ溜まったら、その前に涙とか汗とか排泄物とかにまず出るだろうに。

 

目から泡出してる奴見たことあらへんです。トイレ掃除もいらなさそうで凄くいいですよね

おまけに体内にシャンプー溜まってたらいいにおいしそうだし。

これもオカルトすぎてもはや言うことない。

 

世の中にはホントにアホな話がありますので、そんなもんには惑わされないようにしましょう

根拠のない噂話がほとんどなんで。

 

そもそも僕のいうことも信じてはいけませんよ

自分の頭で考えて情報を処理してく力がないと、いつまでたっても他人に食い物にされます

脳みそなんて使わなきゃただのピンク色の肉の固まりです

僕はそんなもんが頭に入ってると思うとゾッとする

ヘアケアの最近記事

  1. 哲学系美容師がオススメする最強スタイリング剤たち

  2. 【永久保存版】スタイリング剤の選び方、種類の全知識

  3. シャンプーで首がかぶれる人向けの正しい洗い方講座

  4. 髪の毛がからまるのは気にするな!ダメージと関係がない理由とは?

  5. 妊娠中、授乳中のカラーはヤバイ?その2

関連記事

おすすめ記事

Facebook

PAGE TOP