コテやクルクルドライヤーの使い方

この記事は2分で読めます

スタイリングのやり方はどうすればいいか?

よく聞くのですが、個人的にはこうというものはありません
とにかくやってれば自分なりのやり方が身についてきます

基本的に他人がやってるやり方はあくまでその人用なので
同じやり方してもうまくいかないことは多いです

とはいえ、やみくもにやっても一向に上手くできませんので
1つのパターンというか考え方を書いておきます

ブロックわけましましょう

結構多いやり方が、手に取ったところを手当たりしだい巻く

ってやり方なのですが、どこ巻いてるのかわかんなってしまい
乱雑な仕上がりになります

慣れていないい場合はちゃんとブロックに分けましょう

僕らも乱雑にスタイリングすることはありません
髪の毛を部分にわけてやっていきます

乱雑にやって上手くできる人は相当やりこんでる人だけです

実例

では早速やっていきます

使う道具はなんでも構いません
基本的にはコテか、くるくるドライヤーの2択でしょう

ちなみに、コテやくるくるドライヤーを使う前に
綺麗に乾かすのは前提です

今回説明するのはショート以外の方の場合です

ショートの場合は朝、ベッタベタに濡らして乾かして
スタイリング剤つければいいだけです

P1020070_R.jpg
P1020068_R.jpg

左右1ブロックずつと、

P1020071_R.jpg

残った後ろを半分にします
全部で4つのブロックになります

これを1ブロック2回ずつ巻いたりブローしてしまえばいいのです
2×4で8回やって終わりですね

巻き方などは別に何でも良いです
巻きやすい巻き方でよいです

こんな感じです

P1020072_R.jpg

ちょっと前に引っ張って

P1020074_R.jpg

一気に全部まいちゃいますー

P1020075_R.jpg

巻けたら、ブロックを半分ぐらい(適当でよし)わけて、

P1020076_R.jpg

上をもう一度巻きます

P1020078_R.jpg

次は後ろですね
巻き方は一緒です、全部一気に巻きます

右を巻くときは顔を左に回すと髪が前にきてまきやすくなります

P1020081_R.jpg

巻けたらまた半分にして上を巻きます

P1020085_R.jpg

こんな感じ
毛先だけのカールなんですが積み重なると結構カールでます

P1020084_R.jpg

くるくるドライヤーなどならこんな感じです
反対の左側はやり方一緒なので省略します

P1020087_R.jpg

後はひたすらやってください
やればうまくなりますのでw

出来ない人はね、数が足りないんですよ

 

 

 

 




℡ 06-6421-5406

ご新規様に限り、初回に使えるクーポンをご用意しています
ぜひご活用ください



ご来店いただいた方の口コミも集めています
ご協力お願いします

口コミにご協力いただいた場合、
アマゾンギフト券1000円が当たります



 にほんブログ村 美容ブログ 美容室・サロンへ
  • 2016 02.25
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

ブログ書いてるおっさん

1s
古今東西のカットを学び、すべての技術を徹底的&物理的に理解した結果、世界一夢のない美容師になりました

「無理なもんは無理」となんのためらいもなく言います。

そのせいか他店で失敗した変な頭を直してほしいというお客さんや、本当の意味での接客を望むお客さんに絶大な支持を得ています。要は変な頭になりたくない人専用美容室です。

「物理、哲学、感情バイアス」をベースとした独自のコミュニケーション理論を持ち、 知識、説得力、応用力は超一流。腕は1.5流

学者的アプローチで堅実なヘアスタイルを提供してます

予約はコチラから↓



口コミランキング1位とりました

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

カテゴリー