クセ毛の原因ありがちパターン

この記事は2分で読めます

 

クセ毛の原因はどーしようもないものから、どうにかなるものまで
色々ありますがその一例を今日は紹介します

P1010485_R

・やらかくて細毛
・量は普通だけど細い

見たまんまですが少しうねってハネてますね
非常にうっとしいクセでしょう

この状態で縮毛矯正する人とかいるのですが
もはやそれは「愚行」でしかありません

この条件で矯正なんかするとカッパ&ハネまくりは確実です

みなさん勘違いしておりますが矯正は「曲がり」をとるだけですので
「ハネ」はなくなりませんよ

むしろ直毛にすると余計ハネます

と、なるとブローという選択肢になるのですが
おそらくブローしてもハネるでしょう

パーマなんか論外ですw
ハネてんのにパーマなんかしたらもっと収集つきません

この辺の見極めや判断力が仕上がりに100%影響してきます
技術力なんか屁のつっぱりにもなりません

知力は技術力を制するのです
ペンは剣より強しといいますよね

 

P1010486_R

今回は「ハネがなくなるなら何してもかまわない」
という条件でしたので短くしました

ちなみにこの写真は2009年にとったものなのでブローしてません
(当時ブラシ持ってなかったのでブローしようがありませんでした)

このように短くすればハネやウネリがなくなるケースは非常に多いです

「ショートにしたいがハネそうだ」とよく言われますが
必ずしもそうとはいえません

基本的に短くした時の髪の挙動は2パターンになります

・収まる
・とんでもねえことになる

の2パターンです

で、重要なのが「切る前にわかるのか?」ということなんですが
ぶっちゃけわかりません

病気の手術と同じでやらなわからんのです
人間の体弄る商売はそんなもんです

(もちろん、確実にヤバイ時は切る前にわかりますが)

ハネやウネリが気になってショートにしてみたい気もする
そんな時は思い切って切ってみるのも手です

ただ、髪の毛は短くなるにつれて美容師の上手い下手がモロにでる
ので店選びは慎重に

ショートとかほんと難しいですからね
僕も「あっ5ミリ切りすぎた」みたいな事、普通にあります

うちに来るショートカットでまともな髪型見たことありませんw

 




℡ 06-6421-5406

ご新規様に限り、初回に使えるクーポンをご用意しています
ぜひご活用ください



ご来店いただいた方の口コミも集めています
ご協力お願いします

口コミにご協力いただいた場合、
アマゾンギフト券1000円が当たります



 にほんブログ村 美容ブログ 美容室・サロンへ
  • 2016 04.03
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

ブログ書いてるおっさん

1s
古今東西のカットを学び、すべての技術を徹底的&物理的に理解した結果、世界一夢のない美容師になりました

「無理なもんは無理」となんのためらいもなく言います。

そのせいか他店で失敗した変な頭を直してほしいというお客さんや、本当の意味での接客を望むお客さんに絶大な支持を得ています。要は変な頭になりたくない人専用美容室です。

「物理、哲学、感情バイアス」をベースとした独自のコミュニケーション理論を持ち、 知識、説得力、応用力は超一流。腕は1.5流

学者的アプローチで堅実なヘアスタイルを提供してます

予約はコチラから↓



口コミランキング1位とりました

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

カテゴリー