矯正でまっすぐすぎ、ピンピンになるかどうかの基準とは?

この記事は2分で読めます

 

縮毛矯正の時に必ず聞かれる事、修正でよくある事ですが
「まっすぐになりすぎてピンピンになる問題」があります

矯正してる人からするとトラウマもののようです
コレのせいでもうやめちゃったなんてことも多いでしょう

この「まっすぐになりすぎてピンピンになる問題」
なんでおこるのでしょうか?

皆さん知っておりますか?

教はその辺を少し書きたいと思います

話を聞く限り、みなさん勘違いしておりまして
その勘違いが重大な失敗の原因になることもあります

自然な矯正と不自然な矯正の違いとは?

自然な矯正と不自然な矯正

言いかえれば丸みのある矯正と
カッパみたいにピンピンな矯正なわけですがこの差はなんなのか?

結論から言いますと、9割は髪質のせいです

いつもどおり身もふたもねえ

美容師の実力は1割しか関係ないです
もちろん上手いにこしたことはないですがそんなもんです

しかしヘタクソにやられたら
200%カッパになりますのでご注意を

まずここで知ってほしいことは
「丸くなる矯正なんてない」ということ

ストレートにする以上、
ボリュームもなくなりますし丸みもなくなります

丸くする方法=弱く当てるしかない

矯正する以上、ボリュームや丸みは犠牲にする必要がありますが
やはり出来る限りのこしておきたいもの

そこでどうするか?
簡単です

弱く当てればいい

わけです。

髪の毛のクセが伸びるギリギリの強さで当てればいいのです

単純明快ですね

ここからが重要です

丸みが欲しければ弱く当てれば良いのですが、
話はそう単純ではありません

弱く当てるわけですから当然、クセは伸びません

弱いクセなら十分伸ばせるのですが、
強いクセの場合弱く当てるとクセが残ります

しかもどこに残るかは髪の毛しか知りません
そんなもん計算できるわけがないのです

「毛先だけ少しクセ残してください」と言われることもありますが
そんなもん不可能です

結果論でしかありません
とてもじゃないけど狙って残すことは不可能です

やってみて、「あ、こんな感じになったね」というものです

根本から強いクセがある場合は強く伸ばすしかありません

この場合、当然ピンピンになりますがかといって弱く当てると
矯正した意味がない仕上がりになります

丸い矯正は癖が強くないのが必須条件です
髪が太い、硬いなどの場合も丸みはでません

 

上記のことを知っておかないと、
色んな美容室で矯正を当てても満足できない矯正ジプシーになってしまいます

実際に当店に来られるまで出来もしない矯正を求めて放浪する方が多いですが
ウチはキッパリ言います

あなたの髪質の場合、現代科学では自然な矯正はできませんと。

実例

P1010378_R
P1010379_R
P1010380_R

クセが強くなければこの程度までなら可能です
前髪もまあ自然ではないでしょうか?

P1020529_R P1020583_R

好条件が揃えば矯正していないようにもできます
条件は相当に厳しいですが・・・

条件がキビしい場合は僕がやってもここまでしか出来ません
実力は同じですが仕上がりにはかなりの差がでます↓

P1010691_R

P1010694_R

多くの方が「美容師の腕」を気にされるようですが
それは間違いです

もちろん、最低レベルというものはありますが
それさえクリアしてれば技術の優劣はありません

以前から何度も書いてますが、

もっとも重要なのは「判断力」です

髪質を判断し、どんなやり方でやるか?
それを判断する力が優劣を決めます

丸くなる矯正や、内巻きになるカットができる美容師なんぞ探しても一生見つかりません
なぜならそんなものはこの世にないからですw

 




℡ 06-6421-5406

ご新規様に限り、初回に使えるクーポンをご用意しています
ぜひご活用ください



ご来店いただいた方の口コミも集めています
ご協力お願いします

口コミにご協力いただいた場合、
アマゾンギフト券1000円が当たります



 にほんブログ村 美容ブログ 美容室・サロンへ
  • 2016 02.04
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

ブログ書いてるおっさん

1s
古今東西のカットを学び、すべての技術を徹底的&物理的に理解した結果、世界一夢のない美容師になりました

「無理なもんは無理」となんのためらいもなく言います。

そのせいか他店で失敗した変な頭を直してほしいというお客さんや、本当の意味での接客を望むお客さんに絶大な支持を得ています。要は変な頭になりたくない人専用美容室です。

「物理、哲学、感情バイアス」をベースとした独自のコミュニケーション理論を持ち、 知識、説得力、応用力は超一流。腕は1.5流

学者的アプローチで堅実なヘアスタイルを提供してます

予約はコチラから↓



口コミランキング1位とりました

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

カテゴリー