上手い美容師と下手な美容師の違い

この記事は3分で読めます

 

よく聞かれることで「上手い美容師と下手な美容師の違いはなにか?」
という質問があります

すばらしく抽象的で答えようがございませんが
今日はこれについて書いていこうと思います。

まずはじめに、ここで勘違いしてほしくないのは
上手いか下手かっていうのは


技術の差ではない
ということ

「え?なにいってんの?」って感じでしょうけども
冷静に考えてみてください

その為に、ここで1つ質問します

「100円のコーヒーと1000円のコーヒーの違いはわかりますか?」

・・・

どうでしょう?
料金はなんと10倍も違います

10倍ですよ10倍

1000円カットなら10000円の高額カリスマ美容師料金になる倍率です

まあ、いわずもがな、100円と1000円のコーヒーの差が分かる方なんてほとんどいないでしょう

超コーヒーにこだわりがあってかなりの銘柄を飲んでいる
コーヒーマイスターな方ならわかるのでしょうけども・・・

これと一緒で僕ら美容師の技術なんて
素人であるお客さんからしたらそんな違いわかんないんですよ

結局は髪質が仕上がりの大半を決めますしね。

よっぽどドヘタクソじゃなければ技術の差なんてわからんもんです(まあ、最近はこのよっぽどが結構増えてきてますが・・・)

いやいや、そんなわけない!!

と思う方もいるかもしれませんが、まーそんなもんなんですよマジで
必死こいてカットしても意外と報われないんですw

お客さんってそんなとこ見てないんですよ

例えばですね、テレビ買いに行って店員が「このテレビ、品質めちゃいいんですよ!」って言われてもどうでもよくないですか?

買って満足するかどうかが重要で、
品質とかメーカーとかどーでもいいわけです

このテレビの液晶はうんたらかんたら製法で
従来よりもあーだこーだで最高に素晴らしいんですよ~

とかいわれてもマジでうるさいだけなわけですw

繰り返しますが、買って満足するかどうかだけが重要で性能なんてどーでもいいのです

品質よりも満足するかどうか?
ここが大事なわけですね

技術がいいより、満足するかどうかが重要なのであって
技術なんかで上手いかどうかなんて決めれないのです

上手い美容師は見切りがうまい

そこでなにが決め手となるのか?
僕が思うのはこれです

判断力

これですね

この判断力、大きく分けると2つの種類にわかれます

・できるかどうかの判断力
・要望の真意をみぬく判断力

の2つです

できるかどうかの判断力

これは単純ですよね
例えばお客さんが「こんな髪型にしたい」と言ったとして

素材的にできるのか?
その髪型は現実的にありえるのか?
今の状態からできるのか?
その人が自分であつかえるのか?

などを判断することです

ここで判断を間違うと当然失敗するわけですね
無理なもんは無理なわけですからw

実はわりとお客さんって物理的に無理な注文をするのです
ここで「できますよ~」なんていっちゃうと完全にアウトなわけで。

できないのにできると思って店を延々探し続けたり、無理なのにやってしまって髪の毛がえらいこっちゃになったり、セットを1時間ぐらいしないと駄目な髪型になったりするわけです

ここですっぱり「無理なんだよ」ってお伝えしたほうが
いいのです

「なんや~無理なんやったらすぐにあきらめとったわ
今までなんやったんやろ~無駄な時間つこたわ~」

なんて、うちではよくある話です

要望の真意をみぬく判断力

これがちょっとやっかいなのです
例えばこんなケース

髪型がボブだったとしましょう

で、

「もうちょっと上を短くしてください」といわれた場合に
そのまんま上を短くするとアウトです。

上を短くするとボブではなくなってしまうのですが、本人的にはボブのままが良くて、えりあしをもっとギザギザにしたかっただけだった。

ということあったりするわけです

ここでの正解は上を短くするのではなく、えりあしの処理の仕方を変えるであったり
後ろのみもう少し上を切る

などだったりするわけですね。

お客さんの言葉をそのまま受け取らずによく考えて理由を判断する
そして無理ならきっぱり伝える

これが上手い美容師と下手な美容師の違いかな、
と僕は思うんですね

技術力なんてヘタクソじゃなければ誰が切っても大して変わりません
重要なのは頭の使い方です

腕がいい大工も、頭がアホなら意味不明な住みにくい家つくるんですよw




℡ 06-6421-5406

ご新規様に限り、初回に使えるクーポンをご用意しています
ぜひご活用ください



ご来店いただいた方の口コミも集めています
ご協力お願いします



 にほんブログ村 美容ブログ 美容室・サロンへ
  • 2017 12.22
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

ブログ書いてるおっさん

1s
古今東西のカットを学び、すべての技術を徹底的&物理的に理解した結果、世界一夢のない美容師になりました

「無理なもんは無理」となんのためらいもなく言います。

そのせいか他店で失敗した変な頭を直してほしいというお客さんや、本当の意味での接客を望むお客さんに絶大な支持を得ています。要は変な頭になりたくない人専用美容室です。

「物理、哲学、感情バイアス」をベースとした独自のコミュニケーション理論を持ち、 知識、説得力、応用力は超一流。腕は1.5流

学者的アプローチで堅実なヘアスタイルを提供してます

予約はコチラから↓



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

カテゴリー