勘違い急増中の「重めヘア」

この記事は2分で読めます

「重めヘアにしたらコケシになった」
「重めヘアにしたらスフィンクスになった」
「重めヘアにしたらスカスカになった」
「重めヘアにしたらめっちゃやりにくい」

などなど、こんな事をよく見聞きします。

なぜこのような事がおこるのかと言うと、
みなさんも美容師も重めヘアというものを勘違いしているからです

「重めヘア」というのは
すかないということではありません

正解は「あまり段が入っていない髪型」の事です

段をあまり入れないだけで
「すかない」のではないのです

そらすかなかったら変な髪型にもなりますよってw

髪型というものは「形が決まった瞬間にすく量も決まる」
ものなのです

そこを勘違いしてすかない=重めなどどいう勘違いをしていると
そらもうエライことになるのは当たり前なわけです

「すく」事も含めてカットなわけですから「すかない」という事は
カットを途中で終わらすのとおんなじことなのです

重め勘違いバージョン

P1020723_R

P1020722_R
2ヶ月前にカットしたらしい

重めボブ狙いだったのでしょうが
こんなん下ネタですやん・・・

なんかもう少し短くしたいそうですが
すでに切りすぎ

これ以上短くしたら髪質的にボブになりまへん
ボブって長さ残しておかないと丸み出ないの

形がガコガコしてるのは切られすぎてるからなのですね
直線的に切ると長さが短くなって、四角くなったりします

これは典型的なので分かりやすい。

やる事としましては、切られすぎてるので長さはまったく切りません
整えるのみです(ちょっと切ったかもしんないw)

で、一番アカンのが「重めだからすかない理論」
でカットされてる事ですね

何がアカンのかというと

長さを切る以外のことがされていないわけです

切り直しその1

 

P1020725_R

とりあえずそのままというわけにはいかないので
長さを切り直してみました

直線になってるところのハシを削る程度で切ります
短くはしません

が、

これだけでは「こんもり」してしまうわけです
非常にブサイクな形で途中で終わっている感丸出しです

ヘアスタイルとして成立しておりません

切り直しその2

「勘違い重めヘア」の場合はここで終わるのですが
本来はもう少し切る必要があります

分かりやすいように右半分だけ
長さは切らずもうちょいカットしてみました

いわゆる「すく」という行動です

P1020724_R

画像では分かりにくいですかね?
右半分だけさらに手を加えてあります

こっちからみるとわかりやすいです↓

P1020728_R

切り直しその3

左右同じようにカットしました

P1020727_R

長さはほとんど切ってません
切る前と比べると結構な差が出るものです

もし、もっと重めなボブにしたいなら長さも変わってきます
今回の長さで「重めヘア」ならこんな感じにしかなりません

「重めヘア」だからといってすかないでいると
ヘアスタイルにならんへんのです

ハネる、うねる、乾かしにくい、ダサイ、セットしても無意味
と、えらい有様になります

P1020723_R

最初これ↑

P1020727_R

最後までちゃんと切るとこう↑
かなり違いますよね

何回もいいますが、長さはまったく切ってません

途中で終わってたのを最後まで切っただけです。

長さを切ったのはどっかの誰か
仕上げは僕という謎のコラボレーションです

当店に初めて来られる方は
スカスカか、今回のような激重の2択です

カットが途中で終わられている激重ヘアスタイルは
腕が疲れるのでツライw

うちは4千いくらか円で最後までカットします
ウルトラ安いです

うちより安い店なんてそうないと思います
1000円カットより安いです

でも頭のネジはずれてるどころか
ネジ穴ないですので言うことむちゃくちゃです

下ネタ大好き




℡ 06-6421-5406

ご新規様に限り、初回に使えるクーポンをご用意しています
ぜひご活用ください



ご来店いただいた方の口コミも集めています
ご協力お願いします

口コミにご協力いただいた場合、
アマゾンギフト券1000円が当たります



 にほんブログ村 美容ブログ 美容室・サロンへ
  • 2016 12.09
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

ブログ書いてるおっさん

1s
古今東西のカットを学び、すべての技術を徹底的&物理的に理解した結果、世界一夢のない美容師になりました

「無理なもんは無理」となんのためらいもなく言います。

そのせいか他店で失敗した変な頭を直してほしいというお客さんや、本当の意味での接客を望むお客さんに絶大な支持を得ています。要は変な頭になりたくない人専用美容室です。

「物理、哲学、感情バイアス」をベースとした独自のコミュニケーション理論を持ち、 知識、説得力、応用力は超一流。腕は1.5流

学者的アプローチで堅実なヘアスタイルを提供してます

予約はコチラから↓



口コミランキング1位とりました

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

最近の記事

  1. 2017.02.24

    3月の定休日

カテゴリー